【シリウスステークス2021】出走予定馬/過去データ/買いの騎手/予想の手助け 2021年10月2日(土)中京11R『GⅢ第25回シリウスS』-重賞レース傾向分析

2021年9月30日

※この記事は2021年9月30日(木)に更新されています。

昨年の『シリウスステークス2020』は従来行われていた『阪神競馬場』から14年振りに『中京競馬場』で開催されました。

レースは単勝1番人気の3歳馬『カフェファラオ』が初の古馬混合戦で見事人気に応え、勝利を果たしました。

この記事では『シリウスステークス』についてできるだけ簡潔にわかりやすく解析しています。
少しでも予想の手助けになれば幸いです。

こんな方にオススメの記事です!

・『シリウスステークス』ってどんなレース?

・『シリウスステークス』の過去レース傾向を知りたい!

・『シリウスステークス』の今年出走予定馬のデータ該当馬を知りたい!

本記事のテーマはシリウスステークスの『レース概要過去レース傾向データ該当馬』を知ることです。

1.『シリウスステークス』ってどんなレース?

レースについて

✔ ハンデキャップのダート重賞!
✔ 秋の大目標であるGⅠ『チャンピオンズカップ』、『JBC競走』などを見据えた重要な1戦!
✔ 今年は昨年に引き続き『中京競馬場』で開催!(以前は阪神競馬場)

※『京都競馬場』が改修工事で開催日割が変更のため『中京競馬場』での開催となっています。

コースについて

スタート地点はホームストレッチの左。ゴール前急坂の手前からとなる。一周目のゴール板前を過ぎて1コーナーへ。1〜2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入り、しばらくは緩い上り坂。残り980m地点から緩やかな下り坂に入る。3〜4コーナー部分はすべて下り坂で、最後の直線へ。ゴール手前380m地点より220m地点にかけては高低差1.8mの急な上り坂。勾配は1.14%で、中山競馬場ダートコースに次いで傾斜がきつい坂が設けられている。ラスト220mはほぼ平坦。ダートコース全体の高低差は3.4m。最後の直線距離は410.7m。東京競馬場に次いで二番目の長さとなっている。番組は古馬500万クラスを中心に、1000万クラスの特別戦が少々という構成。前半のペースが遅くなる傾向があり、全体的に1800mよりもペースがやや緩みがち。平均ペースの流れが最も多い。逃げから差しまで満遍なく好走馬は出しているものの、力がある馬が先手を奪うことができれば、そのまま残る確率が高い。追い込みはかなり厳しい。枠順傾向はサンプル数が少ないながら、外目の枠の好走馬が多くなっている。

引用:TARGET frontier JV

引用:TARGET frontier JV
出走条件について

✔ サラ系(サラブレッド)3歳以上の馬で、『JRA所属馬(外国産馬含む)』、『地方競馬所属馬(4頭まで)』『外国馬(優先出走)』が出走可能。
✔ 2020年10月3日以降2021年9月26日まで1回以上出走している馬(3歳未勝利馬・未出走馬以外)

負担重量について

 ハンデキャップ

ハンデキャップ戦
全出走馬が近いタイムで競走できるよう、ハンデキャッパー(ハンデキャップ設定者)の判断により負担重量に差をつける競走である。

引用:Wikipedia
賞金について

✔ レース賞金(2021年)
1着馬
・・・『3600万円』
2着馬
・・・『1400万円』
3着馬・・・『900万円』
4着馬・・・『540万円』
5着馬・・・『360万円』

1.【シリウスステークス2021】出走予定馬

※騎手は想定(○○は未定・回避予定)【馬名赤字は除外対象、黄字マーカーは抽選対象】
※フルゲート【16頭】(打ち消し線は出走なし)
※馬名は五十音順
※2021年9月30日(木)現在

『馬名』をクリックすると『netkeiba.com』の各馬の競走成績がみられます。

馬名性齢騎手斤量調教師(※は2頭出し)
アシャカトブ牡5武藤雅56小笠倫弘(美)
アナザートゥルースセ7松山弘平58 高木登(美)
ウェスタールンドセ9藤岡佑介58佐々木晶(栗)
エブリワンブラック牡4浜中俊54武幸四郎(栗)
エルデュクラージュセ7鮫島克駿57池添学(栗)
クレスコブレイブ牡7〇〇54飯田雄三(栗)
ケイティブレイブ牡8内田博幸58.5清水英克(栗)
ゴッドセレクション牡3中井裕二54今野貞一(栗)
サクラアリュール牡6藤岡康太55村山明(栗)
サンデーウィザード牡9荻野琢真55大久保龍志(栗)
サンライズホープ牡4幸英明56羽月友彦(栗)
ダノンスプレンダー牡5川田将雅56安田隆行(栗)
テンザワールド牡7和田竜二53大久保龍志(栗)
ドスハーツ牡4小沢大仁54松永昌博(栗)
ネオブレイブ牡5〇〇54小西一男(美)
ハヤヤッコ牡5田辺裕信57.5国枝栄 (美)
バラックパリンカセ5藤懸貴志53平田修(栗)
ブルベアイリーデ牡5福永祐一57杉山晴紀(栗)
メイショウエイコウ牡7○○54荒川義之(栗)
ライトウォーリア牡4岩田望来54高野友和 (栗)
リアンヴェリテ牡7国分恭介57.5中竹和也(栗)
ロードリーサル牡5吉田隼人54藤岡健一(栗)

3.【シリウスステークス2021】過去の結果

【シリウスステークス2020】2020年10月3日(土)中京競馬場 ダート1900m 16頭

着順馬番馬名(性齢)騎手人気斤量タイム着差コーナー通過
1着15(外)カフェファラオ(牡3)C.ルメール1541.57.8➡⑧⑧⑦⑧
2着2サクラアリュール(牡5)藤岡康太7541.57.93/4➡⑨⑨⑦②
3着3エイコーン(牡5)高倉稜9551.58.11 1/4➡⑪⑪⑩⑨

・単勝:15(¥170)・複勝:15(¥130)2(¥500)(¥650)
・枠連:1ー(¥1,870)・馬連2ー15(¥3,550)
・ワイド:2ー15(¥1,240)15(¥1,770)2ー(¥6,360)
・馬単:15➡2(¥3,980)
・3連複:2ー15(¥25,400)
・3連単:15➡2➡(¥65,830)

勝ち馬プロフィール

『カフェファラオ』(牡3)・・・C.ルメール騎手

血統
父:American Pharoah
母:Mary’s Follies
母父:More Than Ready

調教師:堀宣行(美)

主な勝ち鞍
・GⅢ『ユニコーンステークス(2020年)』(ダート1600m・D.レーン)
・GⅢ『シリウスステークス(2020年)』(ダート1900m・C.ルメール)
・GⅠ『フェブラリーステークス(2021年)』(ダート1600m・C.ルメール)

4.『シリウスステークス2021』の過去の傾向は?

『枠番傾向』(中京ダート1900m・過去3年)

※着度数(1着ー2着ー3着ー着外/出走頭数)
※過去10年で阪神開催が『9回』、中京開催が『1回』のため過去3年の中京ダート1900mのデータを紹介しています。

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠7ー9ー11ー91/1185.9%13.6%22.9%
2枠8ー11ー8ー95/1226.6%15.6%22.1%
3枠11ー9ー9ー106/1358.1%14.8%21.5%
4枠10ー12ー11ー113/1466.8%15.1%22.6%
5枠17ー10ー15ー111/15311.1%17.6%27.5%
6枠12ー11ー15ー126/1647.3%14%23.2%
7枠17ー13ー11ー131/1729.9%17.4%23.8%
8枠9ー14ー12ー138/1735.2%13.3%20.2%
2018.01.13〜2021.09.11

中京ダート1900mの過去3年の枠番別傾向をみてみると『5枠』が勝率・連対率・複勝率がトップですが、それほど目立つところは無くフラットです。

『血統傾向』(中京ダート1900m・過去3年)

※着度数(1着ー2着ー3着ー着外/出走頭数)
※今回の出走予定馬対象(複勝率順)
※中京ダート1900m(過去3年)

順位種牡馬名着別度数勝率連対率複勝率
ウインバリアシオン3ー0ー0ー2/560%60%60%
アイルハヴアナザー0ー4ー5ー10/190%21.1%47.4%
ゴールドアリュール4ー6ー2ー20/3212.5%31.3%37.5%
フリオーソ1ー1ー2ー7/119.1%18.2%36.4%
ブラックタイド4ー1ー1ー11/1723.5%29.4%35.3%
クロフネ2ー1ー5ー15/238.7%13%34.8%
キングカメハメハ5ー2ー3ー19/2917.2%24.1%34.5%
キンシャサノキセキ1ー1ー2ー8/128.3%16.7%33.3%
ダイワメジャー1ー3ー1ー12/175.9%23.5%29.4%
ハーツクライ6ー2ー4ー30/4214.3%19%28.6%
ロードカナロア2ー2ー3ー22/296.9%13.8%24.1%
マジェスティックウォリアー0ー1ー1ー9/110%9.1%18.2%
シニスターミニスター0ー0ー2ー14/160%0%12.5%
ノヴェリスト1ー0ー0ー7/812.5%12.5%12.5%
ネオユニヴァース1ー0ー0ー8/911.1%11.1%11.1%
サマーバード0ー0ー1ー10/110%0%9.1%
アドマイヤマックス0ー0ー0ー1/10%0%0%
2018.01.13〜2021.09.20

中京ダート1900mの過去3年の血統傾向をみてみると、勝率・連対率・複勝率全てで『ウインバリアシオン産駒』がサンプル数はすくないもののトップで、3勝全てが今回出走予定の『ドスハーツ』によるものとなっています。
該当馬(ウインバリアシオン産駒)
・『ドスハーツ』

『ウインバリアシオン産駒』に続き高い複勝率を誇るのが、『アイルハヴアナザー産駒』で過去3年勝利はないものの、注目すべき血統です。
距離は違いますが、中京ダート1800mで行われたGⅡ『東海ステークス』(2021年)では『アイルハヴアナザー産駒』の『アナザートゥルース』が7番人気ながら『2着』に好走しています。
該当馬(アイルハヴアナザー産駒)

・『アナザートゥルース』

出走予定馬の種牡馬の中で中京ダート1900mの出走頭数が多く、比較的高い連対率を記録しているのが『ゴールドアリュール産駒』です。
昨年の同コースで行われたGⅢ『シリウスステークス』(2020年)では『ゴールドアリュール産駒』の『サクラアリュール』が7番人気ながら『2着』に好走しています。

該当馬(ゴールドアリュール産駒)
・『クレスコブレイブ』
・『サクラアリュール』
・『リアンヴェリテ』

『前走レース別傾向』(過去10年)

※着度数(1着ー2着ー3着ー着外/出走頭数)
※過去10年(阪神開催も含みます)

前走レース着別度数勝率連対率複勝率
GⅠ0ー0ー0ー1/10%0%0%
GⅡ0ー1ー0ー1/20%50%50%
GⅢ3ー3ー4ー22/329.4%18.8%31.3%
オープン特別2ー4ー6ー68/802.5%7.5%15%
3勝クラス2ー2ー0ー7/1118.2%36.4%36.4%
2勝クラス0ー0ー0ー4/40%0%0%
1勝クラス0ー0ー0ー1/10%0%0%
地方レース3ー0ー0ー9/1225%25%25%
2011.10.01〜2020.10.03

前走のレース別にみると『GⅢ』、『地方レース』からのローテーションが勝利数が多く、それに続いて『オープン特別』、『3勝クラス』からのローテーションが続きます。
過去10年で前走『GⅢ』からのローテーションは『エルムステークス』、『レパードステークス』芝重賞の『朝日チャレンジカップ』からがそれぞれ『1勝ずつ』を挙げており、『地方レース』からはGⅠ『ジャパンダートダービー』から『2勝』、GⅢ『マーキュリーカップ』から『1勝』となっています。
該当馬(前走GⅢ)
・『アナザートゥルース』
・『ウェスタールンド』
・『ケイティブレイブ』
・『サンライズホープ』
・『タイガーインディ』
・『ダノンスプレンダー』
・『ドスハーツ』

の8頭が該当しています。

該当馬(前走地方レース)
・『ゴッドセレクション』

連対率・複勝率をみると『3勝クラス』からの馬も軽視はできず、阪神開催ではありますがGⅢ『シリウスステークス』(2018年)『2着』の『ウェスタールンド』は『3勝クラス』からのローテーションでした。
該当馬(前走3勝クラス)
・『ロードリバーサル』

5.【シリウスステークス2021】買いの騎手ランキング

【シリウスステークス2021】に騎乗予定騎手の過去の中京ダート1900m重賞を元にランキング形式で紹介しています。
重賞で有力馬やあなたの本命馬に騎乗する騎手は果たして信頼できるのか?
※複勝率順で順位付けしています。

※集計対象レースは GⅢ『平安S』GⅢ『シリウスS』です。

【1着ー2着ー3着ー着外/合計】で表示しています。
中京ダート1900m過去3年の集計範囲は2018.01.01〜2021.09.20です。

第1位『福永祐一騎手』

第1位【1ー0ー0ー1/2】複勝率50%今回騎乗騎手中トップ1勝を挙げている『福永祐一騎手』です。

中京芝ダート1900mの重賞は数少ないですが、過去2回の騎乗機会ですがGⅢ『平安ステークス』(2021年)『オーヴェルニュ』で勝利しています。

中京ダート1900m過去3年【6ー2ー3ー19/30】複勝率36.7%

第2位『藤岡康太騎手』

第2位【0ー1ー0ー1/2】複勝率50%の『藤岡康太騎手』です。

GⅢ『シリウスステークス』(2020年)『サクラアリュール』で『2着』があります。

中京ダート1900m過去3年【0ー4ー3ー27/34】複勝率20.6%

第3位『川田将雅騎手』

第3位【0ー0ー1ー1/2】複勝率50%の『川田将雅騎手』です。

GⅢ『平安ステークス』(2021年)『マルシュロレーヌ』で『3着』があります。

中京ダート1900m過去3年【2ー3ー4ー5/14】複勝率64.3%

第4位以下

『浜中俊騎手』【0ー0ー0ー1/1】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【3ー2ー1ー3/9】複勝率66.7%

『藤岡佑介騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【3ー1ー2ー4/10】複勝率60%

『岩田望来騎手』【0ー0ー0ー2/2】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【6ー2ー4ー21/33】複勝率36.4%

『中井裕二騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【2ー1ー2ー10/15】複勝率33.3%

『田辺裕信騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【1ー0ー0ー2/3】複勝率33.3%

『松山弘平騎手』【0ー0ー0ー2/2】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【2ー4ー4ー22/32】複勝率31.3%

『幸英明騎手』【0ー0ー0ー2/2】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【5ー3ー4ー27/39】複勝率30.8%

『吉田隼人騎手』【0ー0ー0ー1/0】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【5ー1ー2ー20/28】複勝率28.6%

『和田竜二騎手』【0ー0ー0ー1/0】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【3ー3ー1ー25/32】複勝率21.9%

『鮫島克駿騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【1ー2ー3ー32/38】複勝率15.8%

『国分恭介騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【0ー0ー1ー6/7】複勝率14.3%

『小沢大仁騎手』【0ー0ー0ー1/1】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【1ー0ー0ー10/11】複勝率9.1%

『藤懸貴志騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【0ー0ー0ー9/9】複勝率0%

『内田博幸騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【0ー0ー0ー2/2】複勝率0%

『荻野琢真騎手』【0ー0ー0ー1/1】複勝率0%
中京ダート1900m過去3年【0ー0ー0ー2/2】複勝率0%

『武藤雅騎手』騎乗機会なし
中京ダート1900m過去3年【0ー0ー0ー1/1】複勝率0%

6.【シリウスステークス2021】ちょこっとデータ

◎過去10年は若い『3歳馬』と『4歳馬』が優勢(阪神コース開催時も含みます)

年齢成績勝率連対率複勝率
3歳3-1-0-8/1225%33.3%33.3%
4歳2-0-4-16/229.1%9.1%27.3%
5歳3-4-2-34/437%16.3%20.9%
6歳2-3-4-27/365.6%13.9%25%
7歳0-2-0-16/180%11.1%11.1%
8歳0-0-0-12/120%0%0%
2011.10.01〜2020.10.03

該当馬(3歳馬)
・『ゴッドセレクション』
該当馬(4歳馬)

・『エブリワンブラック』
・『サンライズホープ』
・『ドスハーツ』
・『ライトウォーリア』

◎過去10年前走から継続騎乗の馬が『7勝』を挙げている(阪神コース開催時も含みます)

騎手着別度数勝率連対率複勝率
継続騎乗7ー5ー5ー39/5612.5%21.4%30.4%
乗替り3ー5ー5ー74/873.4%9.2%14.9%
2011.10.01〜2020.10.03

該当馬(継続騎乗)
・『アシャカトブ』
・『ウェスタールンド』
・『ゴッドセレクション』
・『サンデーウィザード』
・『サンライズホープ』
・『ダノンスプレンダー』
・『ドスハーツ』
・『ハヤヤッコ』
・『リアンヴェリテ』

◎過去10年で『ノーザンファーム生産馬』は『1勝』も『高い連対率・複勝率』を記録(阪神コース開催時も含みます)

ノーザンファーム生産馬【1ー5ー1ー4/11】連対率54.5% 複勝率63.6%

該当馬(ノーザンファーム生産馬)
・『ウェスタールンド』
・『エルデュクラージュ』
・『サンデーウィザード』
・『ハヤヤッコ』
・『ライトウォーリア』

ここまでご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事もどうぞ