【中央競馬予想】2021年10月3日(日)『中京』『中山』

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。

本記事では今週『中京』『中山』で行われる中央競馬レースで3着以内に入りそうな馬を予想しています。
少しでも軸馬の予想の参考になれれば幸いです。

※レース終了後、当日中に結果反映予定

目次(クリックでページに移動できます!)

※『馬名』クリックで『netkeiba.com』の『競走馬データ』がみられます。

中京(芝コースBコース)

〇11R『ポートアイランドステークス(3歳以上・オープン・L)』芝1600m

中山(芝コースCコース)

〇11R『GⅠ第55回スプリンターズステークス(3歳以上・オープン)』芝1200m

中京(芝コースBコース)

〇11R『ポートアイランドステークス(3歳以上・オープン・L)』芝1600m

ジュンライトボルト』牡4・・・石橋脩騎手 56

過去2勝している舞台で…
同コース(2ー0ー0ー1/3)複勝率66.7%3走前の2勝クラス『鞍ヶ池特別』では『3馬身差』で圧勝した舞台。
中京芝1600mの持ち時計『1.33.1』はメンバー中トップ。

半兄『グルーヴィット(父 ロードカナロア)』は同コースで行われたGⅢ『中京記念』(2019年)の勝ち馬で中京芝コースは得意舞台。

中山(芝コースCコース)

〇11R『GⅠ第55回スプリンターズステークス(3歳以上・オープン)』芝1200m

ダノンスマッシュ』牡6・・・川田将雅騎手 57

長期休養で体制万全…
今回はキャリア最長の中23週と間隔が空いているが、中10週以上で出走した芝1200m戦は
(7ー0ー0ー1/8)複勝87.5%で国内のレースは無敗。

唯一敗れたのは4歳時のGⅠ『香港スプリント』(2019年)のみ。
前哨戦を使わず休み明けでのレースではほぼパーフェクトな戦績で、今年の春の香港GⅠ『チェアマンズスプリントプライズ』の後は、スプリンターズステークスを照準に調整されており、今回も高いパフォーマンスを発揮できそう。
同コース(1ー1ー1ー0/3)複勝率100%

川田将雅騎手同コース過去3年(3ー2ー1ー6/12)複勝率50%

『スプリンターズステークス』では『父Mr. Prospector系』が強く、過去『5年連続』で連対馬が出ている。
また、過去5年で馬券内『父Mr. Prospector系』が独占という年が2年もあった。

(該当馬)

馬名人気
2020年ダノンスマッシュ
2019年タワーオブロンドン
モズスーパーフレア
ダノンスマッシュ




2018年ファインニードル
ラインスピリット

13

2017年レッドファルクス
レッツゴードンキ
ワンスインナムーン




2016年レッドファルクス

GⅠ『スプリンターズステークス』(2021年)の重賞データ分析はこちらから

ここまでご覧いただきありがとうございました。
次回は2021年10月9日(土)の中央競馬予想『東京』『阪神』『新潟』になります。

こちらの記事もどうぞ