【中央競馬予想】2021年9月18日(土)『中京』『中山』

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。

本記事では今週『中京』『中山』で行われる中央競馬レースで3着以内に入りそうな馬を予想しています。
少しでも軸馬の予想の参考になれれば幸いです。

※レース終了後、当日中に結果反映予定

目次(クリックでページに移動できます!)

※『馬名』クリックで『netkeiba.com』の『競走馬データ』がみられます。

中京(芝コースAコース)

○10R『大府特別(3歳以上・2勝クラス・ハンデ)』ダート1800m

○11R『ケフェウスステークス(3歳以上・オープン・ハンデ)』芝2000m

中山(芝コースBコース)

○10R『御宿特別(3歳以上・2勝クラス)』芝1600m

○11R『初風ステークス(3歳以上・3勝クラス)』ダート1200m

2021年9月18日(土)出走予定の『ドゥラメンテ産駒』

中京(芝コースAコース)

○10R『大府特別(3歳以上・2勝クラス)』ダート1800m

バーデンヴァイラー』牡3・・・福永祐一騎手 54

ダート路線転向後は…
芝の新馬戦3着後、ダート路線転向し『圧巻の2連勝』で、前走は8ヶ月半の休み明けも全く問題にせず、『9馬身差』の圧勝だった。
半姉に『マルシュロレーヌ(父 オルフェーヴル)』がいる血統。
ドゥラメンテ産駒は同コース過去3年(2ー2ー3ー13/20)複勝率35%
福永祐一騎手は同コース過去3年(14ー5ー9ー41/69)複勝率40.6%

1人気(1.2倍)・・・3着
複勝(1.1倍)

○11R『ケフェウスステークス(3歳以上・オープン・ハンデ)』芝2000m

レインボーフラッグ』牡8・・・小崎綾也騎手 54

約5年半振りの芝2000m戦…
芝2000mは3歳時の2走のみだが、いずれも小回り適正が求められる右回りコースだった。
今回初めて直線の長いコースでの芝2000m戦。
中京芝コースは距離は違えど(0ー1ー1ー1/3)複勝率66.7%を記録している。
土曜日は朝から台風の影響で雨が降り、道悪は避けられなさそう。
左回りの重〜不良馬場(0ー2ー0ー0/2)複勝率100%で、道悪も問題ない。

11人気(41.2倍)・・・12着

中山(芝コースBコース)

○10R『御宿特別(3歳以上・2勝クラス)』芝1600m

ビューティフルデイ牝3・・・三浦皇成騎手 53

中山替わりで…
前走の新潟1400mの『豊栄特別』ではタイム差なしの『4着』と惜しい競馬。
今回は過去未勝利戦で『2着』が『2回』の中山コースに替わり、4走前の同コース未勝利戦では、世代牝馬限定重賞で善戦した『イズンシーラブリー』の『2着』だった。
全兄の『トライン』は道悪で行われたオープンクラスの同コースで『3着』の実績がある。

1人気(3.1倍)・・・2着
複勝(1.5倍)

○11R『初風ステークス(3歳以上・3勝クラス)』ダート1200m

ゴッドバンブルビー牝5・・・横山和生騎手 54

堅実な末脚…
前走は1400m戦で距離が長く、やはりベストは1200m。
追い込み一辺倒だが、今回ハイペース濃厚で展開も向きそう。
前が止まれば差し切る能力は十分にある。
重〜不良馬場(0ー3ー0ー1/4)複勝率75%

8人気(13.8倍)・・・6着

ここまでご覧いただきありがとうございました。
次回は2021年9月19日(日)の中央競馬予想『中京』『中山』になります。

こちらの記事もどうぞ