【中央競馬予想】2021年9月11日(土)『中京』『中山』

2021年9月11日

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。

本記事では今週『中京』『中山』で行われる中央競馬レースで3着以内に入りそうな馬を予想しています。
少しでも軸馬の予想の参考になれれば幸いです。

※レース終了後、当日中に結果反映予定

目次(クリックでページに移動できます!)

※『馬名』クリックで『netkeiba.com』の『競走馬データ』がみられます。

中京(芝コースAコース)

○8R『3歳以上・1勝クラス』芝2000m

○10R『ムーンライトHC(3歳以上・3勝クラス・ハンデ)』芝2200m

○11R『エニフステークス(3歳以上・オープン・L)』ダート1400m

中山(芝コースBコース)

○9R『アスター賞(2歳・1勝クラス)』芝1600m

○11R『GⅢ紫苑ステークス(3歳・オープン)』芝2000m

中京(芝コースAコース)

○8R『3歳以上・1勝クラス』芝2000m

アドマイヤベネラ』牡4・・・岩田康誠騎手 57

中京芝2000mなら…
中京芝2000mは(1ー1ー0ー0/2)複勝率100%
2走前のタイム差なしで惜敗した『ダノンレガーロ』は次走ハイレベル戦だった2勝クラス『信濃川特別』を連勝で勝ち上がった。
中10週以上の休み明けは(0ー0ー0ー3/3)複勝率0%と懸念材料ではあるがここは地力を信頼したい。
友道康夫厩舎は同コース過去3年(8ー8ー6ー24/46)複勝率47.8%を記録。

出走取消

○10R『ムーンライトHC(3歳以上・3勝クラス・ハンデ)』芝2200m

リーヴル』牡5・・・酒井学騎手 54

中京芝2200mのノヴェリスト産駒…
近2走は先行する競馬で少差の内容だった。
今回は開幕週のAコースということもあり先行有利。
スタート上手く先行して逃げ想定の『シャフトオブライト』の2〜3番手に付けられれば残ることができると予想。
前走から『−3.0kg』の斤量減も味方するはず。
ノヴェリスト産駒は同コース過去3年(0ー3ー3ー6/12)複勝率50%
で、勝ちはないものの高い複勝率を誇る。

6人気(14.4倍)・・・4着

○11R『エニフステークス(3歳以上・オープン・L)』ダート1400m

ジャスパープリンス』牡4・・・松山弘平騎手 57

久々の良馬場 ✕ 乗り替わりで…
昨年の同レースの勝ち馬でその際は、今やダート短距離界でトップクラスの『リュウノユキナ』などがいる中、鮮やかに逃げ切ってみせた。
近3走連続で『重馬場』でのレースとなったが、今回は久々の『良馬場』でのレース。
重馬場(0ー0ー1ー3/4)複勝率25%
良馬場(4ー1ー2ー5/12)複勝率58.3%
松山弘平騎手騎乗時(2ー0ー2ー1/5)複勝率80%
8走連続で手綱をとってきた『ドウドウキリシマ』も出走する中、『ジャスパープリンス』を選んだのも状態の良い表れか。

4人気(9.3倍)・・・1着
複勝(3.3倍)

中山(芝コースBコース)

○9R『アスター賞(2歳・1勝クラス)』芝1600m

プルパレイ』牡2・・・M.デムーロ騎手 54

新馬戦『1着馬』は次走重賞好走…
2走前の新馬戦『1着馬』の『アライバル』は次走GⅢ『新潟2歳S』で『2着』に好走。
新馬戦では『0.4差』をつけられたが、次走で4頭が勝ち上がっておりレベルは低くはなかった。
『プルパレイ』自身も次走、2歳新潟マイルコースレコードで勝ち上がった。
3着馬には『4馬身』近い差を付けての圧勝だった。
2歳戦特有のSペース濃厚で先行力も魅力。
M.デムーロ騎手は同コース過去3年(15ー13ー8ー41/77)複勝率46.8%

1人気(1.8倍)・・・1着
複勝(1.0倍)

○11R『GⅢ紫苑ステークス(3歳・オープン)』芝2000m

ホウオウラスカーズ牝3・・・横山和生騎手 54

オークス組以外ならこの馬…
好枠『8枠』✕ 『2勝クラス勝ち上がり』 ✕『 ディープインパクト産駒』で絶好の狙い目とみた。

戦績からも、先行できれば大崩はしておらず、懸念材料は距離のみ。

過去5年の『紫苑ステークス』の枠順傾向は…

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0ー1ー1ー7/90%11.1%22.2%
2枠0ー0ー0ー10/100%0%0%
3枠0ー0ー0ー10/100%0%0%
4枠0ー1ー2ー7/100%10%30%
5枠1ー1ー0ー8/1010%20%20%
6枠0ー1ー0ー9/100%10%10%
7枠1ー0ー0ー12/137.7%7.7%7.7%
8枠3ー1ー2ー7/1323.1%30.8%46.2%
2016.09.10〜2020.09.12

馬券に絡まなかったのは2018年のみで、2019年と2020年は2年連続で『8枠の馬が2頭』馬券に絡んでいる。

前走2勝クラス(1ー1ー1ー7/10)複勝率30%で前走オークス組の次に複勝率が高い。

ディープインパクト産駒は中山芝2000m過去3年(27ー19ー19ー108/173)複勝率37.6%を記録。
出走予定馬の種牡馬中トップの成績。

7人気(16.0倍)・・・7着

こちらの記事もどうぞ

ここまでご覧いただきありがとうございました。
次回は2021年9月12日(日)の中央競馬予想『中京』『中山』になります。