【中央競馬予想】2021年8月21日(土)『札幌』『小倉』『新潟』

2021年9月10日

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。

本記事では今週『札幌』『小倉』『新潟』で行われる中央競馬レースで『3着以内に入りそうな馬』を予想しています。
少しでも軸馬の予想の参考になれれば幸いです。

※レース終了後、当日中に結果反映予定

目次(クリックでページに移動できます!)

※『馬名』クリックで『netkeiba.com』の『競走馬データ』がみられます。

札幌(芝コースAコース)

○12R「千歳特別(3歳以上・1勝クラス)」芝1500m

小倉(芝コースAコース)

○9R「都井岬特別(3歳以上・1勝クラス)」芝2000m

○10R「宮崎特別(3歳以上・2勝クラス)」芝1800m

○11R「佐世保S(3歳以上・3勝クラス)」芝1200m

新潟(芝コースAコース)

○10R「上越S(3歳以上・3勝クラス)」ダート1200m

札幌(芝コースAコース)

○12R「千歳特別(3歳以上・1勝クラス)」芝1500m

レゾンドゥスリール』牡3・・・吉田隼人騎手 54

距離短縮と洋芝で見直し…
半兄「リアンティサージュ(父 オルフェーヴル)」はデビューしてからは1800m〜2600mの距離を使われて善戦はしていたものの、1400m〜1600mに距離短縮してからパフォーマンスを上げてきた。
ハーツクライ産駒は同コース過去3年で(3ー5ー2ー10/20)複勝率50%を記録。

5人気(14.0倍)・・・7着

小倉(芝コースAコース)

○9R「都井岬特別(3歳以上・1勝クラス)」芝2000m

パタゴニア』牝3・・・松山弘平騎手 52

前走はハイレベル…
前走のメンバーは次走未出走のパタゴニア以外の全馬が3着以内に入っている。
前走(あやめ賞)
1着「ギャラントウォリア」次走2勝クラス3着
2着「ジオフロント」次走1勝クラス1着
3着「バガン」次走1勝クラス2着
4着「ヴェルトハイム」次走1勝クラス2着
5着「パタゴニア」
6着「カイザーバローズ」次走1勝クラス1着
7着「レプンカムイ」次走1勝クラス1着
キズナ産駒は同コース過去3年で(6ー5ー3ー19/33)複勝率42.4%を記録。

2人気(3.3倍)・・・5着

○10R「宮崎特別(3歳以上・2勝クラス)」芝1800m

アトリビュート』牝4・・・西村淳也騎手 55

道悪適正高い…
稍重(1ー0ー0ー0/1)複勝率100%
重(1ー1ー1ー0/3)複勝率100%
と道悪になっても結果が出ており、小倉は先週の大雨の影響でタフな馬場になっている。
ディープインパクト産駒は同コース過去3年(23ー14ー16ー88/141)複勝率37.6%

2人気(4.3倍)・・・2着
複勝(1.4倍)

○11R「佐世保S(3歳以上・3勝クラス)」芝1200m

バーニングペスカ』牡6・・・藤岡佑介騎手 57

再びダートレースから芝レースで…
昨年の同レース以来の芝レースへの参戦。
小倉芝1200mは(1ー0ー1ー1/3)複勝率66.7%
2歳時はGⅢ 小倉2歳Sで3着の実績を持っている。
夏場(7月〜9月)は(1ー1ー1ー4/7)複勝率42.9%
今回は中18週での出走だが中10週以上は(0ー3ー1ー4/8)複勝率50%

7人気(16.4倍)・・・9着

新潟(芝コースAコース)

○10R「上越S(3歳以上・3勝クラス」ダート1200m

オヌシナニモノ』牡4・・・石川裕紀人騎手 57

左回りはほぼ馬券内…
これまで左回りレースは(0ー2ー2ー1/5)複勝率80%
で唯一の馬券外はダート1400mだった。
内枠(2ー1ー1ー0/4)複勝率100%

4人気(7.6倍)・・・8着

ここまでご覧いただきありがとうございました。
次回は2021年8月22日(日)の中央競馬予想『小倉』『新潟』『札幌』になります。