【中央競馬予想】2021年8月15日(日)『札幌』『小倉』『新潟』

2021年9月10日

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。

本記事では今週『札幌』『小倉』『新潟』で行われる中央競馬レースで『3着以内に入りそうな馬』を予想しています。
少しでも軸馬の予想の参考になれれば幸いです。

※レース終了後、当日 中に結果反映予定

目次(クリックでページに移動できます!)

※『馬名』クリックで『netkeiba.com』の『競走馬データ』がみられます。

札幌(芝コースAコース)

○8R「3歳以上・1勝クラス(牝)」芝1500m

○11R「UHB賞(3歳以上・オープン・ハンデ)」芝1200m

○12R「藻岩山特別(3歳以上・2勝クラス)」芝2000m

小倉(芝コースAコース)

○7R「3歳以上・1勝クラス」芝2000m

○10R「博多S(3歳以上・3勝クラス)」芝2000m

○11R「GⅢ 小倉記念(3歳以上・オープン・ハンデ)」芝2000m

新潟(芝コースAコース)

○10R「三面川特別(3歳以上・2勝クラス・牝)」芝1800m(外)

○11R「GⅢ 関屋記念(3歳以上・オープン)」芝1600m(外)

札幌(芝コースAコース)

○8R「3歳以上・1勝クラス(牝)」芝1500m

アトミックフレア』牝3・・・泉谷楓真騎手 51

前走出遅れて…
前走は出遅れて、本来の先行する競馬ができなかった。
これまでは1600m〜2400mまでの距離を使われており、距離は短めの方が良さそう。
本来の先行する競馬と距離短縮・今回出走メンバー中最軽斤量を生かして押し切りに期待したい。

8人気(15.7倍)・・・6着

○11R「UHB賞(3歳以上・オープン・ハンデ)」芝1200m

マイネルアルケミー』牡5・・・黛弘人騎手 55

オープンクラスで善戦…
2走前は、同コースで札幌で行われたGⅢ 函館SSで7着に敗れたものの「0.2差」と僅差。
前走も同コースのオープン特別で「0.1差」の3着
とオープン戦勝利まで手の届きそうな所まで来ている。
オープン特別(0ー0ー3ー1/4)複勝率75%
夏場(7月〜9月)は(2ー3ー1ー6/12)複勝率50%

4人気(8.4倍)・・・10着

○12R「藻岩山特別(3歳以上・2勝クラス)」芝2000m

ソーヴァリアント』牡3・・・横山武史騎手 54

前走同コース圧勝…
前走は先行して、上がり3F最速「33.0」で押し切り「6馬身差」の圧勝だった。
半姉に「マジックキャッスル」、半兄に「ソーグリッタリング」がいる良血馬。

1人気(1.4倍)・・・1着

複勝(1.1倍)

小倉(芝コースAコース)

○7R「3歳以上・1勝クラス」芝2000m

カレンルシェルブル』牡3・・・川田将雅騎手 54

前走勝ち馬は…
前走タイム差なしで敗れた勝ち馬「アリーヴォ」は次走2勝クラスを勝利。
前走は3着以下を3馬身以上離しての2着だった。
川田将雅騎手は過去3年で小倉芝2000m(8ー6ー3ー16/33)複勝率51.5%

1人気(2.3倍)・・・1着

複勝(1.1倍)

○10R「博多S(3歳以上・3勝クラス)」芝2000m

バイマイサイド』牡6・・・荻野極騎手 55

距離短縮で…
近走は主に2400m以上のレースを使われており、同コースを勝った未勝利戦以来の芝2000m。
小倉芝は2戦2勝と小回りコースにも相性が良い。
重馬場で行われた小倉芝2600mでは「3馬身差」をつけて快勝している。

5人気(12.5倍)・・・8着

○11R「GⅢ 小倉記念(3歳以上・オープン・ハンデ)」芝2000m

グランスピード』牡4・・・和田竜二騎手 53

格上挑戦だが…
前走は逃げてクビ差の2着。勝ち馬は今回のレースにも出走している「ダブルシャープ」だった。
今回は初の2000mだが、小倉芝は(2ー1ー0ー1/4)複勝率75%で、唯一敗れた1戦も長期休養明け後のレース。
中4〜6週は(0ー2ー1ー0/3)複勝率100%
キズナ産駒は小倉芝2000m過去3年で(6ー4ー2ー17/29)複勝率41.4%

7人気(10.4倍)・・・9着

新潟(芝コースAコース)

○10R「三面川特別(3歳以上・2勝クラス・牝)」芝1800m(外)

ガロシェ』牝5・・・岩田望来騎手 55

新潟芝に良績..
これまで新潟芝は(0ー2ー2ー1/5)と勝ちはないものの複勝率80%と好成績。
夏場(7〜9月)は(0ー1ー3ー1/5)複勝率80%と夏場も得意
としている。

2人気(6.1倍)・・・3着

複勝(1.5倍)

○11R「GⅢ 関屋記念(3歳以上・オープン)」芝1600m(外)

シャドウディーヴァ』牝5・・・福永祐一騎手 54

左回りで…
左回りはこれまで(1ー5ー2ー3/11)複勝率72.3%
対して右回りは(1ー0ー1ー8/10)複勝率20%と左回りに良績
が偏っている。
福永祐一騎手は新潟芝1600mで過去3年(10ー5ー7ー16/38)複勝率57.9%
ハーツクライ産駒は新潟芝1600mで過去3年(10ー4ー6ー31/51)複勝率39.2%

2人気(8.2倍)・・・7着

ここまでご覧いただきありがとうございました。
次回は2021年8月21日(土)の中央競馬予想『小倉』『新潟』『札幌』になります。